LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリコンチャートを見ていたら、引越し屋ランキングというものを発見しました。

こんなものにもランキングがあるのか、と感心しつつ、そろそろ引越し屋の手配をしようと、ランキングのトップ2であるサカイ引越センターアリさんマークの引越社の2社に見積もりをお願いしました。


何度も引越しの経験のあるはちこですが、以前、A社で引越しをしたところ、一人がバイト君でモップ1本をちんたら運んでいたりと役にたたず、一人暮らしの引越しにも関わらず、終了したのが夜中の11時、という苦い経験があるため、今回は自社スタッフのところに、ということでお願いしました。

引越しは5月2日のGW前の大安
3月の年度末よりはマシなものの、バリバリに高そうな時期です。

そして、うちには大型マッサージ椅子、ナショナルリアルプロXという難題が待ち受けているのです。

リアルプロ

↑こんなん。

マッサージ椅子はひどい肩凝リストのはちこの悲願で、2年前に父の退職金とわん太郎の募金によって購入したものです。
先に買った友人が、
「でかくて場所ふさぎで、買うと後悔するよ」
と親切にも忠告をしてくれていたにも関わらず、肩凝りのつらさに負けて買ってしまいました。

しかし…横幅82センチ高さ115センチ、寝かせると優に2m近くなる長さで、本当に置き場所に困ります。
そのうえ、新居では2階の主寝室くらいにしか置き場がないのですが、

本当に2階まで上げることができるのか…

という不安が…。

とにかく、見積もりに来てもらいました。
①サカイ

はちことしては、梅太郎さんのブログでサカイのよさを読んで以来、サカイが第1希望でした。
完全に社員100%のスタッフなのが気にいりました。

しかし営業マンはマッサージ椅子をひと目みるなり、
「これは無理ですね」

マンションに搬入するときも腕の部分を外して運んできましたが、分解、運搬、再組み立てはナショナルか販売店に頼むように言われました。

そして、
「これを運びます、という引越し屋があったら、それは信用なりませんよ。」
とまで。

3トントラックで、少し載りきらないものは自分たちで運ぶ、という条件で、GW前とは思えないリーズナブル価格でした。
はちこはかなりグラッときましたが、とりあえず即決はやめてアリさんの見積もりへ。


②アリさん

アリさんの営業マンにプレッシャーをかける意味で、サカイにもらったお米パックをテーブルの上に置いておきました。
営業マンは目ざとく見つけて、4トントラックで同じ値段でやりましょう、と言ってくれました。

マッサージ椅子のことをたずねると、
「おお~!これは…いいですね~。欲しいですね~。」
と感想を述べたあと、
「大丈夫、運べるんじゃないですか。」
と軽くひと言。

サカイであれだけ脅されたので拍子抜けしましたが、いざ当日になって運べません、と言われても困るので、
「本当に大丈夫ですか?
 幅82センチですよ?階段上がりますか?」

としつこく確認。

営業マンも少し心配になったのか、ピアノ運送屋やリフト屋に連絡を取ってくれましたが、道路側にはスリット窓しかないため、窓から上げるのは不可能そうです。

結論は、
「やります。どんな手でも使って上げます。
 でも分解と組み立ての手配はお客さんでしてください。」

ということに。


③そして電器量販店へ。

電器屋でもナショナルでも、分解や運送は請け負っていないとのこと。
分解の手順の説明書を1枚ぴら~んともらって帰りました。


④結論

話しあうまでもなく、
「運んでくれるところに頼むしかない」
ため、どんなことをしてでも運びます、と一筆入れてくれたアリさんに決定しました。

サカイがいくら社員100%でも、マッサージ椅子を残してでは引越しは完結しません。

サカイにその旨連絡すると、いたくご立腹で、
「じゃあ、うちは当て馬だったんですね!」
と嫌味まで言われてしまいました。
運べない、っていうから断るしかないのに、ひどい対応です。


そんなわけで、5月2日、引越し予定です。

棟梁Kさんに5月2日に引っ越せますか?と聞くと、いつもの飄々とした感じで、
「大丈夫じゃねぇの~」

というわけで、引越日、引越会社決定です。

あ~、マッサージ椅子、上がるかなぁ…



にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

こんにちは。お久しぶりです~。
我が家も引っ越しを機にマッサージチェア(我が家はFamily)を購入しました。1m×2mでリビングに場所を確保しました。
我が家の場合は、ソファ(3m×2m)が巨大すぎたせいか、その隣に置いたマッサージチェアは思いのほか存在感がなく、拍子抜けでした。
でも、この巨大な物体は引っ越しの時や処分のときには本当に困りものですよね。
2008/03/18(火) 09:04:00 | URL | まりん #JptxlV1o[ 編集]

まりんさん>
うちはリビングがあまり広くないため、2階寝室に置きたいのですが、微妙です。
しかし、20年後くらいにマッサージ椅子が壊れたり捨てたりするときはどうしたらいいのか…
マッサージ椅子は簡単に捨てられない、買ったら責任をもって家に置く、という点でペットみたいです。
2008/03/18(火) 09:41:51 | URL | はちこ #-[ 編集]

実は新居が出来たらオットが買おうとしているんです、マッサージチェア。
でもそんなに置き場所とるんですね。店頭で見てるとぴんとこないですが。
壊れたときはやっぱり粗大ゴミでしょうか。
2008/03/18(火) 13:32:26 | URL | 浅海 #-[ 編集]
私も欲しい♪
こんにちは~。

マッサージチェアくんのお引越し、大変ですね~。
我が家の引っ越しの際は、“冷蔵庫ちゃん”が苦戦の種になりそうです。
うちの建売住宅の階段では全く通らず、購入した時の搬入もベランダから相当苦戦して業者さんに入れていただきました(-"-)

いや~ん☆
それにしても、超スーパー級の肩こり人な私もマッサージチェア欲しい!!

リンクありがとうございます☆
我が家のブログもリンク貼らせていただきますね(*^^)v
(本日メンテナンス中で使えないようですが・・・)
2008/03/18(火) 19:57:47 | URL | きこぽん #LykJ7J7M[ 編集]

ナショナルも分解・組み立てしてくれないんですか!
搬送は運送会社に任せても、解体・組み立ては製造元のナショナルにやって欲しいですよね。
よく「勝手に分解しないで下さい」とか書いてありますよね~。
故障した時に「専門者以外の分解・組み立てが原因です」なんて言われたら、プチッときそうです・・・。

2008/03/18(火) 20:11:14 | URL | フェイロン #-[ 編集]

浅海さん>
まりんさんのおうちのようにリビングが広ければ、それほど気にならないとは思いますが(まりんさんのブログで写真を拝見したときも圧迫感はなかったです)、うちはリビングが10畳くらいしかないので、マッサージ椅子を置くとかなりの場所塞ぎになってしまいそうです。

設計の段階で置き場を考えておけばよかったです。


きこぽんさん>
冷蔵庫…!!
うちは北面道路で、北には玄関くらいしか大きな開口部がないので(東西の通路は狭い)、大きなものの搬入がすべて心配になってきます。
『物理的に』無理といわれたらそれまでなので…


フェイロンさん>
運送はしてくれなくても、分解、組み立てをやってくれないとはちょっと意外でした。
4月に入ったらマッサージ椅子の分解・組み立ての演習を行おうかな~と思っておりマス。
2008/03/19(水) 09:11:52 | URL | はちこ #-[ 編集]

こんばんは お久しぶりです~。
とうとうお引越しの日も決まったんですね!
今からの追い込みは毎日どんどん変化がありますよ~ 楽しみですね。
ウチも引越しはアリさんでしたよ。
ウチのアリさん(?)はかなり器用で、本当に一生懸命やっていただきました。直角に曲がったり、狭い場所を通したり、吊り上げたり・・・
はちこさんのアリさんも上手なアリさんでありますように!!
2008/03/20(木) 00:12:27 | URL | コロポン #-[ 編集]

コロボンさん>
毎日目に見える変化があって楽しい時期です。

私も以前アリさんで引越ししたことがあり、その時の印象は悪くなかったのですが、サカイの営業マンがかなり脅していったので、ちょっと不安になってしまいました。

でもコロボンさんのお家のアリさんはバッチリだったとのことで安心しました。
あとは期日に間に合うように工事が進むことを祈るばかりです。
2008/03/20(木) 21:18:11 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/81-adff13cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。