LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月26日、一級建築士にお越しいただきました。

と言っても、隣の家の幼馴染のピヨコちゃんですが…。
彼女は、今は車で1時間半ほど離れたところで建築事務所を開いています。
帰省するついでに図面と現場のチェックをお願いしました。

1/50の図面を渡すと、構造図をじっくり眺めはじめました。
素人には(というか私には)わからなくて読み飛ばしていた梁・柱や構造金物、床板の設計図を見て、見方を説明してもらいました。

「すごい太い梁を使ってるねぇ」
「この換気システムは高いんだよ~。さすが住林さん」
「天井に20cmも断熱材が入っているのは立派~」


褒めごろし状態です。
構造についてはあまり心配はしていませんでしたが、改めて褒めてもらうと何だか安心。


では、現場へ。

84日完成プランでは、年末までにすべての基礎工事を終える予定でしたが、
工期適正化プランでは、ベタ基礎のコンクリートまでで今年の作業は終わりです。
(その違いはどこからくるのか説明してほしいところですが…)

現場についてみると、すでに25日にベタ基礎を流し込んだあとで、ブルーシートでしっかり養生がなされていて中が見えません。
ブルーシートの隙間から必死に中を見るはちことピヨコちゃん。
しかし、しっかりと養生されていて、せっかく来てもらったのにほとんど見てもらうことはできませんでした。

謝るはちこに、ピヨコちゃんは優しく、
「ほら、あの断熱材が中に入ってるんだよ。これはシャッターチャンスですぞ
と慰めてくれました。

断熱材


↑これがその断熱材。トホホ…

結局、ぼやぼやしている間に基礎工事は着々と進んでいたようです。

ピヨコちゃんの建築は、「建築家の建てた家」という感じでかなり素敵です。
また許可を得たら、写真も公開したいと思います。

次に見てもらうときは、柱が立ってから。
今回は残念でしたが、ピヨコちゃんも面白がってくれたので、よかったです。


にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト
コメント

まさに玄関口かお風呂の下の基礎に入る断熱材ですね。
そうですか。やっぱり仕様はいいんですね。
我が家も一安心です。

これからは順調にお家が建っていくと良いですね。
2007/12/28(金) 17:26:11 | URL | 父ちゃん #-[ 編集]

頼りになるお友達がいていいですね!
やっぱり、専門のひとに言ってもらえると安心ですもん♪
それにしても住林、やはり高い理由ってもんはあるんですね~( ̄ー ̄; )
それがわかっただけで、私もなんだか嬉しい。
2007/12/29(土) 06:40:47 | URL | ちゃくらん #-[ 編集]

父ちゃんさん>
せっかくなのに、見に行かなかったわずかな隙に、色々な工事が終わってベタ基礎工事まですすんでいました~。
残念!
仕様は確かにいいみたいですよ。
よかった♪


ちゃくらんさん>
住林と契約する前にお世話になった積水ハウスの営業ノリヘイさんは、いつも
「積水は高いといわれますけれど、高い家と安い家は、それはもう、同じ家とはいえ、全然別物なんですよ」
とおっしゃっておりました。

それが、断熱材とか、柱とかそういうものなんでしょうね。
2007/12/29(土) 17:53:25 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/63-806f67e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。