LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きちんと数えたら、うちの家は51坪を84日で建てることになっていました。

先日、みなさんから実際にかかった工事日数を教えていただきましたが、その結果、

延べ床面積と、かかった日数は、
    35坪→91日
    35坪→109日
    41坪→100日
    47坪→135日
    48坪→132日
    50坪→150日

となっていました。

これで、51坪→84日がいかにおかしいことかは、ド素人の目で見ても一目瞭然です。


にほんブログ村 住まいブログへ
どんなにいいプランでも、実際に建てるのは大工さんです。
ここでいい加減なことをされたら全く意味がありません。

どうしてこんなに日数が短いのか、住林の担当者と話し合いになりました。

生産NGさんいわく、
「はちこさんのお家は毎日必ず2人の大工さんが作業します。
 1人しか入らない現場もありますから、それだけでも早いですよね。
 さらに、はちこさんの家を担当する棟梁Kさんは、物凄くいい棟梁なんです。
 頭の回転が速くて、段取り上手、仕事も手早くてきれいで性格も気さく。
 そういう
スーパー棟梁が入るから、この日数でも十分可能なんですよ。」

以前みーねさんからいただいたコメントでも、やはり仕事の速い大工さんとそうでない大工さんには差があった、とありましたが、他と較べておよそ4割減の工期はいくらスーパー棟梁とはいえ、それだけでは説明がつきそうにもありません。

「3月の決算だから焦ってるんじゃないですか?」
とずばり核心をついてみます。

営業Nさんは、すごく言いにくそうに、
「そうです…。
 サービス工事になった部分は本社持ちなので、決算を越すことが難しいんです。
 でも、それだけじゃないですよ。仕事の速い大工さんを手配したりとか、そういうこともあるんです。」


9月のキャンペーンでサービスになった部分は3月の決算で取り戻さなくてはならない。
それはわかりますが、そのツケをお客さんにまわすのは筋違いというものです。

9月のキャンペーンがそういう条件で成立しているのであれば、キャンペーンのときに、
「3月に建てるという条件ですが、それでもいいですか?
 工事が急ぎになることもありますよ。」

というインフォメーションをするべきなのではないでしょうか。


いい加減な工事をされるのではないか…という不安は解消されずに膨らみ、はちこは夜も眠れず、夜な夜な近くの住林の工事現場を徘徊しては工事の進捗状況を調べる…という状態に陥っていきました。
このままでは、家は建っても住む人がうつ病になってしまいそうです。

追い詰められたはちこは涙ながらに、
「施主がこんなに嫌がっている家を建てて、それで嬉しいんですか?
 こんな家、建っても私は全然嬉しくないですよ。  
 建っても全然幸せじゃないし、住みたくもありません。
 解約ってできるんですよね。

 解約します!!!!」


さすがに温厚なわん太郎も、
「皆さんの向いているのは、会社の方ばかりで、顧客の方は全然向いていないですよ。
 本当に正しいことをしているなら、僕らが安心できる説明ができるんじゃないですか?
 これでは解約も検討せざるを得ないですよ。」


工事の途中解約の代金は出来高払いなので、工事現場はストップさせるように、というと、打ち合わせの場は皆がうなだれてお通夜のような雰囲気です。
自分で解決したいと言っていた営業Nさんが上と相談するということで、その日は解散となりました。

この話、続きます。

にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

はじめてコメントさせていただきます。
B型なので単刀直入なコメントで不快でしたら申し訳ありません。
私はまだどことも契約していませんが、住友林業さんのスタンスっぽいですね。大手の中では小さいのでいい意味でも悪い意味でも上から下へのプレッシャーは大きいのでしょう。
あとは、三井ハウスや野村ハウスが撤退した今、在来工法ナンバーワンということである程度おごりもあるのでしょう。解約とともに実費という名のコストの回収でもめなければいいですね。
だけど、本当に大工を2倍にすれば本当に工期をそこまで短縮できるのでしょうか?他の業界の方のコメントも興味あります。
 半分信じたいし半分信じられない気がします。
 ただ、せっかくの家造りですので、楽しみたいですよね。インスペクターでもいれてまっとうな工事をするか監視してもらうのも手かもしれませんね。
 長いコメントですいません。負けないでって微力ながら応援してます。 今後とも経過を拝見させていただければ幸いです。
2007/12/24(月) 02:27:02 | URL | Jack #HfMzn2gY[ 編集]
工期と決算について
はちこんさん、はじめまして。ブログ立ち上げ当初より楽しく読ませていただいておりました。
はちこさんんとおそらく同じ○○三県で、スミりんさんと9月に契約したtetsursです。
私達のとこは39坪で120日を予定してます。設計さんの話では予備日が多めに入っているとのことでしたので少なくとも10日は余分に入っているのではないかと思います。決算に向けて急ぐかどうかは支店の状況にもよるかもしれませんね。
私のお願いしたところは、同じ地域にまとまって何件も契約を取ってます。個人的にはもっと急いで打ち合わせして、早めに出来上がってほしいと思っていたくらいですが、施工能力的に急ぐのは無理なんだね、きっと..と妻と話しておりました。
ちなみに6月上旬に引渡し予定です。
2007/12/24(月) 08:37:54 | URL | tesurs #u5axLI3w[ 編集]

Jackさん>
こんにちは。はじめまして。
「大手の中では小さい」…確かに今回はそんな気がしました。
うちの分のお金が1ヶ月や2ヶ月遅れたからといって、自転車操業で資金をやりくりしてるわけでもなかろうに…
今は公務員でさえ、CS(顧客満足度)をうるさく言われる時代なのに、そりゃないだろ~、よらば大樹のかげと思って高いお金出して大手にした意味があまりなかったデス。


tesursさん>
はじめまして!
9月同期組ですね♪いつも読んでくださっているとは光栄です。
うちは打ち合わせも毎週毎週、それも土日両日10時間、というペースで打ち合わせをしてました。
それもこれも突貫工事をするためかと思うと腹が立つ~~~!
2007/12/24(月) 13:24:19 | URL | はちこ #-[ 編集]
・・・
勢いのある文章に瞬きせず、つばも飲み込まず読ませていただきました。

どうなるか、固唾を呑んで見守ります。
絶対に工期、短すぎますから・・・
2007/12/24(月) 17:16:43 | URL | 父ちゃん #-[ 編集]
10時間? (@_@)!
毎週10時間の打ち合わせですかぁ。
お疲れさまです。
私のところは毎週1回、2時間~3時間でした。でも、はちこさんのところが手を抜かれている、という印象は受けませんでしたよ。
はちこさんとこの打ち合わせの時にはちょっとしたパースみたいなの書いてくれたみたいですが、私たちのとこはちゃんとしたの書いていただいたことないですし...
うらやましいなぁと思ってみてましたよ。
しょうがないので自分でマイホームデザイナーで書いて外観とかもイメージしてみて最終的に決めました。
手を抜いているということでなく、結局自分たちの為を思っての仕事でなさそうなトコが、不信感を生むのですよね。
私なんかが言わなくてもダイジョブだと思いますが、途中解約の金額ももったいないので、冷静に判断をね。
2007/12/24(月) 22:59:06 | URL | tesurs #u5axLI3w[ 編集]

確かに短すぎですね!我が家は、56坪で150日予定です。建て始めてから、特注していたチェストがイメージと違い、作り直したりして、150日でも間に合うかどうか(^0^:)
なんとか、話し合いでよい方向にいくと良いですね!解約は慎重に!今までの時間とお金がもったいない気がします!
2007/12/25(火) 10:27:38 | URL | minmin #-[ 編集]

こんにちは。
この8月に住林から引渡しをうけたものです。
我が家は55坪で180日でした。
大工さんは連日2人体制で、当初は予定より早めに進んでいましたが、出来上がってみれば工期通りになっていました。
51坪84日はどう考えても無理だと思います。
細かな工程表を作ってもらって、それが本当に可能な作業なのかどうかを確認してみてはどうでしょうか?
無理が明白なら実費も払う必要がないし、それなら住林は大損になるのでゆっくりきちんとした工期に変更になるんじゃないでしょうか?
無理かなぁ・・・
2007/12/25(火) 13:52:34 | URL | まりん #JptxlV1o[ 編集]

こんばんは。

「正当な事由があるときは、工期の延長を求めることが出来ます」と契約書にあります。
どう考えても、工期が短すぎて突貫・手抜きの不安を施主が拭いきれない状況は、十分「正当な事由」ではないでしょうか。

まりんさんの仰るとおり、工程表を作ってもらうのが良策のような気がします。
それを第3者の方に見てもらって、冷静に判断してもらえれば、更に確実なのではないでしょうか?

今まで費やした時間と労力、無駄にならないことを願っています。


2007/12/25(火) 23:38:58 | URL | フェイロン #-[ 編集]

tesursさん>
打ち合わせの段階ではかなりしっかりやってもらいました。あらゆるサンプルも取り寄せてもらって、ショウルームがサンプルだらけになるほど…
(パースは私が手で描きましたが…)
工事期間は住林の人でも「ちょっと短いかも…」と思っているフシはあるのに、会社のノルマのために「大丈夫!」と言っている気がして、会社のノルマのためならお客を泣かせても平気、という体質が許せなかったのです。


minminさん>
住林で建てた職場の先輩が、住林の前にS社という地元の業者でどうしても納得いかずに300万払ったまま解約した、と聞いていたので、ウチはそういうことのないように大手を選んだつもりでしたが…
お金や時間がもったいないので解約はしたくありませんが、それでも解約したくなるほどでした…


まりんさん>
はじめまして。
いつもまりんさんのブログ拝見していました。なので、コメントいただいて嬉しいです!!
私たちも工事日程表を見せるように言ったのですが、驚くべきことにそれが存在せず、「これから作るので2日ほどください」といわれました。
日程表も作らずに大丈夫って…
大工さんに工期を押し付けてるだけじゃん!!

フェイロンさん>
工事工程表は住林では普通(?)作らないようです。社内のだいたいのマニュアルに沿ってやっていく、ということでした。
これには、市役所で建築を担当して三十ウン年の父は
「??…そんな話、聞いたことない」
と申しておりましたが…
2007/12/26(水) 09:24:17 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/61-7a907af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。