LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜂の巣ハウスの基礎工事、進んでいます。

毎日行って見学しているのですが、なかなか工事の人と打ち解けられません。
「こんにちは、お世話になっております。ちょっと見学させてください」
というと、はい、どうぞ~と気の良い返事が帰ってくるのですが、それ以上会話もなく、黙々と工事が進むのを端でじっと見ているだけです。

にほんブログ村 住まいブログへ
基礎1


↑2日目の様子。
 基礎の部分を掘って、そこに砕石を撒いています。
 こう見ると、南側に庭が少ない…
 ちゃんと日が当たるのか心配です。


基礎2


今日は早くも配筋工事をしていました。
基礎の骨格となる部分に鉄筋を組み立てていく工程です。

家の壁になるところに鉄筋が立ち上がっているので、ちょうど間取り図を原寸大にしたかたちになります。

ここが、トイレね~とか、階段があそこに…など、実際の場所があらわになってきました。

1Fの予備室(6畳)とエントランスクローゼットが思いのほか狭かったです。
キッチン(13.6畳)は結構広々している感じ。(しかし前の家に近すぎ)
玄関ホールは広いけど、玄関は狭い…
居間は10畳って、まあこんな感じ?

図面のときには自分に都合のいいようにイメージしていたものが、実際の大きさになってみると意外な結果になっていてびっくりです。

以前、農協の住宅ローンの宣伝で、海岸の砂浜に家の間取り図を描いて、
「ここ、僕のへや~!」
「うふふ、じゃあ、ここはわたしの部屋~♪」
とか言うCMがありましたが、実際、砂浜で原寸大の図を描いてみたほうがよかったかもしれません。

明日は住宅性能評価のチェックです。
地震保険の値引きと、転売(しないけど)の際の資産価値を高めるために行いますが、結構フシ穴のような検査らしく、あまり当てにできなさそうです。


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

こんにちは!
私も配筋工事あたりのとき「せっまーΣ(T▽T;) 」と思ってた場所が
出来上がってみると、「そうでもなかったね~」ってのありました。
3Dになるともっとかわりますよ、きっと♪
作業してると話しかけにくいし、和気藹々にはなりずらいですよ。
わかります、そのお気持ち。
しかも慣れたころ、基礎のみんなはサヨナラだし。
棟梁さんと仲良しになれればOKですって!
焦らないで~~(´∀`*)

2007/12/21(金) 18:13:32 | URL | ちゃくらん #JalddpaA[ 編集]

ちゃくらんさん>
生産さんにも、壁ができると広く感じるようになりますよ、と言われました。ピンときませんでしたが、そういうもんなんですね。不思議~。

工事が始まったら、棟梁さんにきちんとあいさつしてみようと思ってます。
人見知りなんて言ってられないですね!!
2007/12/21(金) 22:14:01 | URL | はちこ #-[ 編集]
やったー!
やっと家の形が見えてきましたね!
実は父ちゃんは仕事が忙しく、その時見にいけなかったので、あっという間に基礎が出来上がってしまってました。

これから、コンクリートを流す壁を作って、お風呂や玄関口に断熱効果になる緑色の発泡スチロールのようなものが敷かれるはずです。

次世代省エネシステムを見る唯一の機会ですからきっちりUP方よろしくお願いいたしますね!
2007/12/22(土) 10:17:11 | URL | 父ちゃん #-[ 編集]

父ちゃんさん>
家の基礎は見ても女子にはあんまり面白いものではないでのすが、今後は絶対見れないかと思うと
「今見ておかねば…」
という義務感(?)で通っています。

職場と現在の家の間に現場があるので、出来るかぎり見に行きますので、また工事の様子をUPしますね!
2007/12/23(日) 18:52:08 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/59-0a6889d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。