LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の打ち合わせは朝10時に始まり、終わったのが夜10時すぎ。
お昼の休憩30分ちょっとをはさんで12時間ぶっ続けのハードさです。
それでも、脱線、こだわり、思索、サンプル確認…とやっていくと、今日も設計Tさんの確認事項10項目のうち2項目くらいしか終わりません。

最後のほうは徹マン状態のテンパリ頭となり、飲み物の注文を取りにきた人に、
営業Nさん「僕、水割りで!」
はちこ 「私、生ビールとヤキトリ!!」
など、ほぼ飲み屋のオヤジ状態。
(もちろん飲み物はソフトドリンクしか出ませんが…)
そんな中、設計Tさんだけが物凄い集中力で細かい仕様を決めていきます。


10月に申し込んだローンが6ヶ月以内に融資実行しないといけないので、家の完成が4月を越えると6ヶ月を越えてしまいます。
なんだか計画どおりにちゃっちゃと家ができそうにないはちこ家は11月の金利が上がらなかったので、ローンを再申込みしておくことにしました。
「1ヶ月くらいオマケしますよ」
と銀行の人は言ってくれましたが、念のため再申込みしておくことにしました。
書類に名前を書いて印鑑を押すだけで完了。
「なるべく長い期間有効になるようなタイミングで書類だしときます。
 あ、あと、もうすぐ金利が2.1%から2.05%に下がるので、下げときますね」

三重銀行、めっちゃ親切です。

「銀行のローンがのびたんで、家はいつでもいいですよ~」
と余裕の私たち。でも設計Tさんは、
「9月のキャンペーンで契約した人は3月に引渡ししなくては…」
と念仏のように唱えています。
ノルマなんでしょうか。
でも毎回10時間の打ち合わせは正直しんどい…。

にほんブログ村 住まいブログへ
そんな焦っている設計Tさんには悪いのですが、はちこは最近、
この家で本当にいいんだろうか…病にかかっているのです。

最近気になりだしたのは、家の外観です。
うちは当初外観のことをあまり考えておらず、ちょっと野暮ったい外観で契約してしまいました。

下屋のあるタイプ


しかし、その後、
この家、全然My Forestじゃない!!
とわがままを言い、間取りまで変更し、予算200万円アップしてまで外観を変更してもらったのです。

ごくごくシンプルな外観に、My Forestの特徴の木っぽい付け梁をつけた外観に変更となりました。

家外観


そこまでして決めた外観ですが、今頃になって迷いがでてきました。

My Forest愛好家たちの間で憧れの的となっている宝塚展示場

宝塚展示場


家の全周を巻く、木の付け梁の水平ラインと、面格子の縦ラインの美しさ。
木質感溢れ、かつモダンな印象。
この展示場からMy Forestの人気に火がついたといっても過言でないでしょう。

はちこ家の外観は付け梁が頼り(?)のデザインなのですが、実際につける付け梁は展示場で使っている杉の塗装材ではなく、シート貼りのサイディングのようなものを予定しているのです。

実際見た感想は、
「…………」
蛍光灯の下で見るからか、何か妙にテカッています。

はちこ 「あの、やっぱり本物の杉の塗装材を使いたいんですけど…」
設計Tさん 「…………」
営業Nさん 「…………木は腐りますよ」

妙に歯切れが悪い。

はちこ 「でも、この木の付け梁ってMyForestのウリなんですよね?」
営業Nさん 「ウリたいというか、ウリたくないというか…」

2年前宝塚展示場ほか全国に11のMyForest展示場ができたとき、できた後で住林社員への説明会があったそうです。
その際、
「本物の木なんか使って、メンテナンスはどうするんだ」
という質問が相次ぎ、結局
   築後2年目に住林が再塗装を行う
   その後のメンテはお客さんに任せる

という方針になったということです。

しかし、一番古い宝塚展示場でも、築2年しか経っておらず、その後どうなっていくかは全く未知数であるため、オススメしがたい、というのが本音のようなのです。
ちなみに、営業Nさんいわく、
「この地区で杉板の付け梁を使った家は1軒もありません」

実際シート貼りの付け梁の家の写真を見せてもらいましたが、よくわかりません。
そのお宅は宝塚展示場のように、付け梁、タイル、面格子と色々な要素があって、何となくしっくりしているのですが、はちこ家はただ1本付け梁だけの装飾。付け梁だけが頼り(?)なので、梁の質感は重要です。

しかし、腐ってくるのも困る…
メンテナンスがしやすい家
というのも大事な要素です。

値段は10万も変わらないので、次回までに検討、ということでその日は解散。
エレベーターを見送る設計Tさんのツヤツヤほっぺに、うっすら無精ひげが生えてきていました。

↓読んだよ~のシルシにポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

住友林業で建てるからには木材を多用したいけど・・木は腐るんですよね~

趣味で?あちこちの住宅展示場をまわっていますが、ウッドデッキとか結構ありますよね~
その度にオイラは

「これ、木ですよね? 腐りません?メンテナンスとか大変じゃないですか?」

などと、質問を投げています。
そうすると「耐久性のある木を使ってますから ゴニョゴニョ」ってなっちゃうんですよね~

それはさておき、12時間の打合せですか・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
うー 無理だ オイラには 無理だ 妥協しそう
2007/11/19(月) 19:49:39 | URL | ロッシー #vQU5PwVA[ 編集]

こんばんは。
度々のコメント失礼します。

うちの付け梁も偽物です。
ショールームでサンプルを見た時はテンション下がりましたが、やはりメンテナンスの問題であきらめました。

しかし、実際に取り付けられた付け梁を見て、家族全員かなり満足しています。
付け梁を使った展示場を何軒か見ていますが、うちはこれで十分です。

偽の付け梁を使った家を営業さんに案内してもらう、という手もありますよ。
宝塚風の付け梁は2つのメーカーがあるので両方確認できるといいですね(^_^)
2007/11/19(月) 20:38:28 | URL | みーね #-[ 編集]

ロッシーさん>
私も以前は、
「ウッドデッキ??ふん、腐るよそんなん」
と思っていたのですが、徐々に木の魅力にとりつかれてしまいました。
うちの打ち合わせは何故か平均10時間くらいかかっていて、その間に他のお客さんは2回転くらいしてるんですよね。
何でいつもエンドレスなんだろう…???
お子さんがいらっしゃる家族だと、飽きちゃったりして大変なので、うちにまだ子供がいなかったのが幸いでした。


みーねさん>
みーねさんのお家はシート梁なんですね。
私はみーねさんのお家の外観がモロ好みでよく写真を眺めているのですが、本物の木の梁だと思い込んでいました。
メーカーが2つあるのもしりませんでした。
よかったらみーねさんのお家の梁の仕様を教えていただけないでしょうか。
図々しくてごめんなさい。
2007/11/19(月) 22:46:47 | URL | はちこ #-[ 編集]

こんにちわ!
はちこさんの記事は面白くて楽しみにしてます。
そうそう、我が家も雨どいはジェット君でした~。

12時間ぶっ通しの打ち合わせ・・・お疲れ様です☆
我が家は子供が小さいので、4時間が限界です。
集中して打ち合わせできていいですね~~~♪
外観・・・悩みますよね~。
我が家の場合は何度変わったことか・・・。
契約時には切妻の片流れ(?)になってたんですけどなんだか微妙で
展示場を見て回ってる間に寄せ棟にベタ惚れ、
最終的に寄せ棟ししてもらいました。
ですから、はちこさんちの外観、とっても素敵です!
付け梁も素敵ですね~~~。
私も「My Forestらしい家」に憧れてましたが、
いかんせん、予算が・・・。
設計さんがなんとかいいカンジの外観パースを
作ってくれたのですが、「My Forestらしい家」には
程遠い・・・(涙)
木質感、やっぱり欲しいですよね。
ちなみに私は八木展示場がマイベスト展示場です。
あんまり木質感ないので、これでいいんだと思えました。
ダンナは本当は鈴鹿展示場みたいなのが良かったみたいです。
2007/11/20(火) 14:59:46 | URL | テラコ #2mg0GwAU[ 編集]

こんばんは。
うちの外観を好みと言っていただけるとは・・・ありがとうございます。

付け梁ですが『神島化学工業 ファウナーRフォレストモール』で色はフォレストブラウンです。
H=210mm 品番TF1821 となっています。
うちの設計士さん“こちら以外は選ばせない”ぐらいの勢いでした。
ちなみに軒天もこちらのメーカーのものを使っています。
もう一つは『ニチハ』というメーカーだったと思います。

2007/11/21(水) 00:07:29 | URL | みーね #-[ 編集]

みーねさん、本当に本当にありがとうございます!!
うちではニチハのほうを提案されてました。
神島化学のほうは見たことがない(覚えがない?)ので、見せてもらいます♪
2007/11/21(水) 09:21:06 | URL | はちこ #-[ 編集]
木の良さと、メンテナンスの不便さ
どちらをとるかですよね。
我が家も設計当初は、マイフォレストの雰囲気をふんだんに使った住林の家を目指しました。
でも、知れば知るほど、面倒くさい。
今は住林の家に住んで4ヶ月ですけど、やっぱり家のメンテナンスなんてしないですよ。

まあ、新築したばかりだと何もすることは無いんですけど、特に木の部分は色も変わるし腐食もする。
挙句の果てに虫がついて・・・なんてなると、見るのも嫌になります。
お金はかかったけど、長く新しい雰囲気が保てるようになるべくアルミ製などを選びました。
これは本当に楽。楽でしかないけど、その楽は本当に良かったですよ。

不思議なことに住友林業の設計や営業は安いものを勧めます。高いものの後からの不便さも教えてくれますから、見た目と自分の努力の比較、それと予算の比較をするしかないですよね。

ちなみに我が家の場合、建築面積160㎡、昨年の11月に契約合意して、2月に着工、8月当初に入居。それまで大忙しで地獄でしたよ。
とりあえずがんばってくださいね。
2007/11/27(火) 20:32:09 | URL | 父ちゃん #-[ 編集]

父ちゃんさん>
やっぱり…
計画しているときは、
「ちょっとぐらい面倒でも、頑張ってメンテする!!」
と思っていても、住んでみたらやらなくなる予感はしてるんです。
夏休みの朝顔の宿題のように。

今回の付け梁については、住林の人が誰もお勧めしなかったので、さすがにちょっとコワイ気がしてやめました。

うちは9月末契約、12月着工、3月末引渡し。
本当に慌しいったらないです。
工事の人が焦って手抜きをしなければいいけど…
2007/11/27(火) 22:51:14 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/46-7583aa86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。