LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住友緑化のO君から電話がきました。
O君は若くて頼りにならなさそうなのですが、その実、本当にあまり頼りにならず、短気なはちこの不評を買っている若者です。

前任担当者K氏が契約したらすぐ「サヨナラ~~」と転勤になってしまい、代わりにきたのがO君なのです。
転勤になるんだったら担当しないでくれ!!

そういうわけで、2期工事は緑化と他社のコンペにしよう、と思っているはちこ夫婦。

しかし、今日のO君からの電話は朗報です。
「東隣との境の壁、あれブロック塀でなく擁壁だったんです!!」

今まで道路ぎりぎりまで家があったのですが、今回は土を掘って駐車場3台を確保する予定なのです。
道路から1.5m高いはちこ家の土地は、隣家との間に擁壁を作らなくてはなりません。
西隣との境ははちこ家の擁壁ですが、東隣との境はお隣さんの家の擁壁なので、土をどけてみないことには擁壁なのかブロック塀なのかわからなかったのですが、掘ってみた結果、擁壁だったことが判明しました。

擁壁1枚分ういて、およそ15万円のコストダウン。
うれしい誤算です。

しかし、朗報ばかりではありません。
「掘ってみた結果、昔(隣家の建った25年前)の大工さんが適当にコンクリを流したらしく、ものすご~くうねった擁壁がでてきたんです。
3センチくらいはちこさんの家の敷地にはみ出している部分があるんです」


なんと、境界侵犯発覚!!
しかし、お付き合い上、隣家の人に文句を言うわけにもいかず、泣く泣くモルタルで塗って擁壁をまっすぐにすることになりました。
しかも、その擁壁は隣家の所有物のため、
「モルタル塗らせてください」
とお願いに行かなくてはなりません…。
地価が高い場所だったらたった3センチでも許せないところですが、うちみたいな田舎は我慢したほうがよさそうです。


しかし、減額は嬉しい。
さっそく、減額の見積もりを持って意気揚揚とO君が打ち合わせにやってきました。

見積もりでは
減額後  851,200円
調整       800円
請求金額 852,000円

となっていました。

こら!O!!端数を調整するなら普通は-200円して851,000円だろ!!!
という言葉を、ちょっと丁寧に言い直してO君に言うと、O君はあれっと見積もりを見て、
「すみません、パソコンが勝手に計算して…」
それが言い訳か!!言い訳なのか~~!!

さすがに同席していた温厚な設計Tさん(次長)に、
「O君、それくらい手で計算できるでしょ」
とたしなめられていました。

気を取り直して、助け舟を出そうと、
「ところで、外構の改善プランはどうなりました?」
と尋ねると、目をしばらく宙に泳がせたあと、
「擁壁の方がいそがしくて、まだ何も考えてません…」

も~~!!前回改善をお願いしてから2週間もあったのに~~!!
自分の部下だったら小言のひとつでも言ってやりたいほどです。
このままだと2期工事は他社に頼むよ?
頑張ってくれO君!負けるなO君!


↓擁壁高いよね!という方、ポチッと投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

こんばんは。
はちこさんの所の緑化さんも微妙ですね。
うちの緑化さんは礼儀正しく人間的には素晴らしい人だったのですが設計、提案力に少々難ありでした。

リンクしていただきありがとうございます。
こちらもリンクさせていただいてよろしいですか?
よろしくお願いします。
2007/11/13(火) 23:39:34 | URL | みーね #-[ 編集]

みーねさん>
勝手にリンクしてしまいました。すみません。
リンクよろしくお願いします♪
緑化のデザインはイマイチなんですが、あまり知らない地元の工務店もちょっと心配なんですよね~。でもデザインがとっても素敵な外構業者があって気になってマス。
緑化はあまり気張らなくても住林から仕事がまわってくるから、無難になるんでしょうかねぇ。
2007/11/13(火) 23:56:24 | URL | #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/43-d4708e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。