LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はちこ夫婦が住林に決めた理由はただひとつ、
無垢のオイルチークのフローリング
をしてしまったからなのです。

住林にたどり着くまでに見積もりや打ち合わせをしていたHMは、S水とかH-ベルとか、モロ鉄筋の家ばかりでした。

実際いろいろな本や資料を読んだ結果、
鉄筋でも木造でも、大手HMであれば耐震性や耐久性は変わりはないだろう…
というのが、私たちの出した結論でした。
どこのメーカーでも、何工法でもいい、と思っていたはちこ夫婦が、たまたま入った住林の展示場の無垢のフローリングの足ざわりのよさに驚き、一目惚れをしてしまったのが、全ての始まりなのです。

よそのメーカーでも、行くたびに
「どんなフローリング材がありますか」
とチェックする妙な客になってしまいましたが、住林のオイルチーク以上に気に入る床材は見当たりませんでした。
このため、値段や他の仕様などは全て差し置いて、住林しか残らなかったのです。
家を建てるうえで、まさかフローリングが中心にハナシが進むことになろうとは思いもよりませんでした…。

1階部分はオイルチークの無垢材を使う予定なのですが、無垢材のために反りや割れがでるため床暖房が使えません。
床暖房対応の無垢材もありますが、我が家の床には使えないのです。
吹き抜けもあるし、冬場の暖房はどうなるんだ…と心配は残りますが、
「きっと本物の木のぬくもりがあるさ…」
とタカをくくり、思い切って導入することになりました。


1階は9月のキャンペーン期間中に契約したため、無料で無垢のオイルチークを使うことができました。
階段部分も、営業Nさんの出血サービスで何とかオイルチークにすることができました。

ところで、2階です。
2階も同じ無垢材で見積もりをしてもらったのですが、その差額、ざっと
54万円

そうなのです。
住林のチークはミャンマーから輸入しているのですが、最近のミャンマーの政治情勢や、原油高による輸送コストの上昇などで、
10月からチークのフローリングの値上げだそうです…。
フローリングにこだわった結果、住林と契約したはずなのに、2階の方は予算の関係上、諦めざるを得ません。

せめてシートではなく、突板のフローリングを、と選んだのが、
メープルの突板フローリング
です。

オイルチークは割りに濃い茶色、メープルは白に近い淡い色です。

そうです。
うちの床は(図らずも)ツートンなのです。

突板の床材で、一番風合いがよかったのがメープルだったので、1階と2階でフローリングを分けることにしました。

職場でそのことを話すと、同僚から
「え~~、それはヘン!!」
と言われましたが、
近くの住林展示場も1階が無垢のチーク、2階は無垢のメイプルと、やはり色が分かれており、違和感もないので、採用することになりました。

問題は、1階と2階をつなぐ間、2階から階段へとつながる部分の笠木です。笠木とは、階段や廊下の壁の上の部分です。

2階のメイプルに合わせると階段がヘン。
階段のチークに合わせると2階のメイプルと色が合わない。
白い笠木にするとちょっと家に合わない。


悩みどころです。


↓住まいブログランキング参加中。読んだよ~のシルシにポチッとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント
はじめまして
こんばんは はじめまして
梅太郎さんのところから来ました~。

ウチは9月末に出来上がって、10月半ばに引越しをしたところです。
ウチはメイプルの床にオイルチークの建具を使っていますよ。2階にオイルチークの部屋も作ったので、ツートンです(^^)
展示場で、1階がオイルチークで2階がメイプルのところがあり、そこも建具にチークが使ってあったので決めました。
色も変ではないですし、結構建具でつながりがあっていいですよ。個人的にはオイルチークにあわせるのをオススメしま~す。
素敵なお家ができますように!
2007/11/08(木) 00:03:38 | URL | コロポン #-[ 編集]

コロボンさん、はじめまして♪
新築ホヤホヤのお住まい、快適そうですね!

床材のツートンは住林ユーザーにとってはそんなにヘンとは思わないんですが、他所のおうちではあんまり見たことないですよねぇ。

床材と建具を別の木材で使うのは考えつきませんでした!!グッドアイデアですね!
最近住林が新しいOTの建具に変更したのですが、これがちょっと黄色味が強くて迷っていたんですが、床がOTでも建具がダークチークという手もありますね♪

コメントありがとうございました。
2007/11/09(金) 10:52:42 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/37-77328d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。