LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はちこ家は契約までにかなりの値引き交渉に成功し、
(予算-200)万円
で契約することができました。

200万円もあれば、多少の設備や仕様の変更にも対応できるだろう…
とタカをくくっていたのですが、何度もくどくど書いているように、契約後に外観を変えるために家が2坪広がってしまい(フラットルーフも増床)、お風呂を魔法瓶浴槽にしたり、階段をチークに変えたりしているあいだに、あっという間に契約時から300万円!!も値段があがってしまいました。

はちこの考えは、
妥協するくらいなら、家を建てないほうがマシ
という極端なAll or nothing思想のため、ここまで何も妥協せずにやってきました。
(あ、2階にオイルチークの無垢をやめてメープルの突板にしたのは大きな妥協ですが…)

しかし、もとより資金に対して慎重なわん太郎はもちろんのこと、はちこもさすがに
300万のアップには空恐ろしくなってきました。

とにかく、まだ決めていない壁紙や畳、買うつもりのTV、まだ未定の部分の多い照明やカーテンなどのインテリアなど、どう考えてもまだまだお金がかかりそうなのに、もはや100万円もアシが出ているのです。
こうなると、「妥協するなら建てないほうがマシ」のはちこでも、やはり妥協しなくてはならない状況です。


コストダウンが図れそうな部分としては

①瓦をコロニアルグラッサ(スレート)に変更
だいたい30万弱のコストダウンになります。
うちはもともと土地が高いので、屋根は道路から見えません。
というか、前の家の人が2階から見ない限り見えません。
コロニアルグラッサは瓦に較べると多少色あせがでるそうですが、従来のものより格段に耐久性が高いそうです。
見えない瓦にそこまでお金をかけるか…

②浄水器をとりやめ
うちのキッチンはトーヨーのBaybayの予定です。
トーヨーキッチンの流しには標準で2つの蛇口がついているのですが、浄水器を設置すると、さらにもうひとつの蛇口をつけることになります。
浄水器の値段が5万円、さらにシンク脇に穴をあけて水栓を設置する工賃が2万円(これは高い!!)かかるため、浄水器がなければ10万弱のコストダウンなのです。


しかし、瓦も浄水器もわん太郎の希望の中で採用された数少ない設備。
当初からかなりこだわっていたところでもあります。

そんなこだわりにもかかわらず、
「コストダウンのためには仕方ないよ。我慢する」
としょんぼりというわん太郎を、はちこは可哀想に思い、
「いいよ、いいよ。瓦も浄水器もつけようよ。
 それがわん太郎の望みなら、私がお金はなんとかするよ」


………
というわけで、我が家は今のところ、まだ何にもコストダウンできていないのです。
誰かふたりを止めて~~~!!!


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

わかりますーっ!
コストダウンはホント大事なことなんですけど
それを諦めなくちゃいけないときの葛藤っ!!!
住み始めて思うことは、「つけとけばよかった」です。
もちろん費用はかかりますが(;´∀`)
どうしても悩んだときは、その金額UPのときは
ローンの月々支払い金額が、どれくらい変わるか?です。
総支払金額でいうと、もちろん100万だとすごい印象の違いですが
実際、月々はどうなのよ?と考えたとき支払えなくもないということに気づくはず。
諦められれば何にも心配はないんですが
あとで後悔するくらいなら、じっくり計算してみて。
支払える範囲内なら、絶対つけとくべきです!!
2008/02/11(月) 10:27:39 | URL | ちゃくらん #-[ 編集]

ちゃくらんさん>
結局やりたいことはほぼ全てやりました~。
『自家自賛』に出てくるようなお家はいったい幾らかかってるんでしょうね…
2008/02/12(火) 09:27:26 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/28-fd0234a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。