LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
根っからのマイナス思考で、家でも一人で本を読んだり、こもっているのが好きな妻はちこ。
とても神経質で、不眠症気味なので、
プライバシーが保たれ、静かに眠れる
というのが、家に対する最も大きな課題です。

対する夫わん太郎はのんびりやの超楽天家。
電気が煌々とついていても、大きな音でテレビがついていようと、どんな環境でも、ひとたび布団に横たわると、睡魔に抗う術を知りません。
みんなが居間に集う明るい家
というのが希望です。

なんだか相反するポリシーですが、居間を広々ととりたいという点では一致し、10畳の居間に14畳のダイニングキッチンと6畳の和室をつなげ、それらをスライディングウォールまたはパーテーションで仕切る、という折衷案ができあがりました。
それぞれ個室にもなるし、開け放てばどうどう30畳の大空間です。

家事動線や収納を一生懸命考えているはちこですが、のんびりやのわん太郎は、ボーっとしています。
何にも考えていないならまだしも、思いつきで恐ろしいことを口に出しました。

「ぼく、広いお風呂から坪庭を眺めたい」

……夫よ、なにを言い出すんだ!!!

ただでさえ限られた予算、そんなお金あったら他にまわすよ!!

共稼ぎで、狭いマンションの掃除でさえままならないのに、坪庭の手入れはどーすんの!!


敷地だって駐車場3台にスロープをとったらいっぱいいっぱいなのに、男の(その場で思いつきの)ドリームになんか構ってられません。

ところが、当時の住林営業Sさん(のちに降板)も住友緑化のKさんも、
「いいですね~、やってみましょうよ」
と止めるどころか暴走です。

坪庭計画に反対のはちこに、わん太郎は不機嫌そうに
「だって、この家にはぼくの希望が入っていないよ」
……まあ、ほとんどの設計、計画ははちこが決めましたけどね。
自己主張をしてみたいのはいいけれど、今まで何の不満もなくマンションのお風呂に入ってたくせに…

はちこは計画が頓挫して、自然消滅するのを願っていましたが、営業Sさんが降板したのとともに、幸いにもこの案はなくなりました。
ホッ
降板の詳細は
http://kikorin85.blog118.fc2.com/blog-entry-8.html

しかし、安心したのもつかの間、新しい設計Tさんにわん太郎が出した更なる要望は……

リビングに吹き抜け


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/14-6ab346cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。