LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「収納はたくさん作りなさいよ」
と建築中、口うるさく言っていた母が、家を見に来て、ひと言、
「何、この家!?収納だらけじゃん。何を入れるつもり!?」
と自分の言っていたことを忘れるほど、収納の多い家になってしまったはちこ家。

未整理の郵便物、週末に使いたいマックやミスドのクーポンのチラシ、電話帳や図書館で借りてきた本…
あれこれと細々としたものが外に出ているのが嫌いなはちこは、

「ひと部屋、最低1ヶ所収納」

をスローガンに、収納だらけの家を作りあげてしまいました。
実際、建坪52坪のわが家ですが、チラシで入る34~37坪ほどの建売住宅と部屋の数や広さがほとんど変わらず、チラシを眺めるたび心ひそかに、
「失敗したかも…」
とブルーになることも。(わん太郎にはナイショですが)

わが家の収納は、

1F:
エントランスクローゼット(EC)、廊下の階段下収納、キッチンのパントリー、キッチンカウンター収納(1間)&トール収納(半間)、リビングの階段下収納、和室吊り押入れ(2畳)、予備室のクローゼット
2F:
主寝室のWIC(4畳)、廊下の押入れ(2畳)、納戸(3畳)、子供室に本棚つきクローゼット(2間)×2室
ちなみに、トイレにも1階、2階ともにこれでもか!という感じで収納を作りつけました。

書き出してみると、部屋が狭い&少ないのもむべなるかな、という感じです。
おかげで、部屋は整然としていますが…

では、1Fの収納からご紹介します。


①エントランスクローゼット
当初の予定にはなかったのですが、作ってみるとはっきり言って、かなり便利です。
わん太郎が仕事から帰ってくると、ここに鞄を置き、上着を脱いで掛けておきます。
お買い物にいくときのエコバッグを置いたり、買ってきた箱買いのビールを置いたり。
今までリビングに何気なしに置いていたものがここに片付きます。

掃除機をそのまま放り込めるのも魅力です。
ずぼらなはちこは、掃除機を組み立てたり、分解して収納するのが何より嫌いだったので、そのまま引っ張りだして掃除機をかけて、そのまま放り込んでしまう、というのが気に入ってます。

IMG_0754.jpg

このEC、土間敷きにするか、フローリングにするかかなり迷いました。
掃除機を放り込みたかったので、フローリングにしましたが、土間敷きにすれば、庭で使うスコップや園芸用品、箒などを収納できて便利だったと思います。

結論からいえば、ECは土間と板敷きと2つあったら便利です。
…というか、これ以上収納増やしてどうする!という感じですが。


②廊下の階段下収納
主に、サニタリー関係の収納に使っています。

洗濯かご、ハンガー類を収納しているほか、洗ったけれど畳む暇がないときに洗いあがった洗濯物を放り込んでおけるかごを置いてあります。
(とはいえ、ヒマなので、現在は使っていません)

それから収納ケースに、わん太郎の下着類をストック。
お風呂のときなど、わざわざ2階まで取りにいかなくてよくて便利です。

そういう点では、麒麟さん宅のように1FにWICを持ってくるのが本当は理想ですね。


③キッチンのカウンター収納&トール収納
IMG_0652.jpg

オープンキッチンは収納が命。
とたくさん作ったつもりでしたが、陶器やガラスの器を買うのが好きなので、すでに手の届く範囲の棚は満杯です。
これからは、景品でもらえるヘンな絵のついたお皿類は意を決して貰わないようにしなくては…


④キッチンのパントリー
パントリーはバックヤードとしてひと部屋として作りたかったのですが、スペースがなくて断念。
結局、階段下のスペースを利用しました。

IMG_0694.jpg

乾物類やCookDo!やカレーのもとなど、ホームセンターで売っている300円ほどのかごに入れて収納しましたが、すでにいっぱい。
これからは安くても買いだめは禁止しなくては…。

手抜き料理の時に頻繁に登場するホットプレートもここに収納できました。
一番下の段にはキャスター付きの収納ケースを置き、ペットボトルや缶などの資源ごみをストックしています。

この収納、廊下の幅の影響をうけ(うちは廊下幅が78cmなのですが、トイレ付近のみ車椅子が転回しやすいように90cmとなっているのです。まさになんちゃってバリアフリー!)、収納の幅より、扉の幅のほうがかなり狭いのです。

IMG_0696.jpg

この奥行き、わかりますでしょうか?
これは物の出し入れといい、棚の位置の移動のときといい、本当に不便です。
とくに棚の位置を替えるときは、汗だく。頭を棚板に挟まれながらの作業となりました。


⑤リビングの収納
リビングの収納、これは絶対はずせないところです。
センターテーブルにちらかるものはとりあえずここに強制収納。
あとは新聞ストッカーや紙ゴミの収納、薬箱や、ちょっとした書類を入れるレターケースを置いてます。このおかげで本当にリビングが散らからなくなりましたヨ。


⑥和室の吊り押入れ
IMG_0693.jpg

左側は将来、仏間にできるように天袋を入れましたが、右側は棚板を入れました。
左側はお客さん用の座布団や多少のお布団が入っていますが、右側はアイロンとアイロン台(和室の窓から洗濯を干し、和室で畳むことになっているため、我が家の和室は洗濯部屋なのです)が置いてある程度。
これだけの収納を二人暮らしで全部満杯にしていたら、将来オソロシイですが…

1階の収納はこれくらい。

あと、余談ですが、DEVOTEでオーダーしたテレビボードもかなり収納力アリ。
大量のDVDとお昼寝用枕とブランケットを入れてもまだ余裕があります。

GLASS-BORD.jpg


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

何度拝見しても素敵なキッチンですね~☆☆

収納・・・・うちは殆どないので、いざ引っ越したあとどうなるか・・・・一抹の不安がよぎります^_^;

私も・・・景品やシール貯めたら貰える、絵柄付きのお皿などをためないようにせねば・・・・(笑)

住んでみてわかるあれこれ・・・実際に住んでみないと分からない部分とはいえ難しいですよね。

2008/07/24(木) 11:09:04 | URL | きこぽん #LykJ7J7M[ 編集]

玄関収納、ホント便利です!!
わが家は土間にしたので、お庭お手入れ道具も
汚れを気にせず、ガンガン入れてます。

WIC、ほんと1Fが理想ですよね。
私も麒麟さんの記事を拝見して、痛感しました。
んで、急きょ1F和室をお着換え部屋に変更です。
ホントのWICは、お布団倉庫になってます。
やはり、収納は多ければ多いほうがいいですっっ!!
2008/07/24(木) 14:59:06 | URL | ちゃくらん #-[ 編集]

うちも“収納命”の家です。
さらに廊下も長いので、廊下と収納で結構なスペースを占めています。
でも、余分なものが部屋の外に出ていないので、お客様には「すっきり片付いた家ですね。」と言っていただけます。
きっとお子さんが生まれたら、収納たくさん作っておいて良かった!となりますよ(^^)
2008/07/24(木) 15:00:55 | URL | みーね #-[ 編集]

きこぽんさん>
モノをため込む性格&ズボラな私にはたくさんの収納が必要ですが(しかもウチには箪笥がひとつもないのです)、そんなに収納がたくさんなくても綺麗に住める人もいるので、住人の性格しだいかな、と。
ホント、住んでみないとわからないことだらけですよね。


ちゃくらんさん>
土間収納、欲しかったです。
今後、庭に力を入れるようになったら、庭に物置を置かなくてはならないかと思うとちょっと気分が沈みます…
まあ、建てるまではライフスタイルに合った家を目指し、建ってしまったあとは家にライフスタイルをあわせるしかないっす!


みーねさん>
家族が増えると物も増えるし、捨てられないものも多いですよね。
私の実家が、狭くてモノが溢れているのに、いまだに私たちの幼稚園や小学校のころの図画工作を残してあります。思い出の品って、使わないけれど、捨てられないものって意外と多いですよね。
2008/07/24(木) 23:29:24 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/125-5937edbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。