LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「いつ見てもバランスのいい家ですね~」
という謎の褒め(?)言葉とともに、生産さんが3ヶ月点検にやってきました。

日ごろ気になっているところをしっかりメモして、わん太郎が待機してました。

神経質で細かいA型人間のはちこと(でも本当はB型)、
おおらかで大雑把なモロB型人間のわん太郎(本当にB型)、
という性格傾向だと思っていたのですが、こと家に関してはまったく逆。

建つまではピリピリと細かいことを気にしていたはちこは、建ってしまえば、
「住めりゃ、い~じゃ~ん!」

わん太郎は逆に床を這いずってまわって、
「ああ!ここに傷が!!」「ここに歪みが!」
とイジワル姑のような細かさでチェックを入れまくっています。

3ヶ月点検で見てもらったのは…


①床の傷
3ヶ月点検に美装屋さんも来て下さっていたので、その場ですぐに補修。
絵の具みたいなものを塗りこめて、本当にキレイに直してもらいました。


②コンセントの緩み
コンセントが壁から浮いてフカフカしていたので、取り外して付け直し、パテで埋めてもらいました。


③スリット窓の鍵の故障
ハンドルをぐるぐるまわして開閉するタイプのスリット窓。
わが家には7つあるのですが、そのうち3つの窓の鍵がかからなくなっているのです。
鍵をかけようとすると窓が浮いてしまって、上手に引っかからないようです。
これは後日、直してもらうことに。

他の方の家ブログであまり窓の鍵の故障の記載がないのですが、何でウチだけこんなによく鍵がこわれるんだろう……


④バーチカルスクリーンのほつれ
リビングとダイニングキッチンの窓はバーチカルスクリーンなのですが、ソファでゴロゴロしているときに、ふとバーチカルスクリーンにほつれを発見。
ほつれただけでなく、伝線防止のために、糸の端が結んであります。
…ということは確信犯!!
そんなものを納品しないでよね!

幸い、ウチのバーチカルスクリーンはひとつずつ外して交換ができるので、交換してもらえそうです。


⑤トイレタンクの傷
引っ越して1週間目のトイレ掃除のときに、トイレのタンクの側面にかなり大きな黒い傷を発見。
こすっても取れず、改めてINAXの担当が来るとのこと。


⑥階段の6段目がギシッと鳴る
階段を登るたびに、6段目でギシッというのがすご~く気になっているはちこ。
トントントン、と登って、5段目のところで、
「あ、次、鳴る、鳴る~~!!」
と思って6段目を踏み込み、本当にギシッと鳴ると訳もなく不愉快。

階段の建てつけが悪いのかしら、と思っていましたが、この半月くらいは何故か鳴らなくなっています。
生産さんいわく、
「湿気で木が膨張してならなくなったのかも」
ということだったので、とりあえず様子観察ということに。


結局、何ヶ所かは8月に入ってから改めて業者が来るということになりました。
しかし、先に電話か何かで不具合を聞いておいて、3ヶ月点検のときに担当業者の方も来てもらえばもっと効率的なのにな~。
と朝寝を邪魔されるのが何よりも苦手なはちこは思うのでした。


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント

住み始めてからのアレコレは
男性のほうが、気になるんでしょうかね~。
私も、住み始めちゃったしいいか♪って
思うほうなんだけど・・・。
そういえば、点検後の修正にいまだ来ないわが家。
どうなってるんだろ?(;・∀・)
2008/07/20(日) 17:18:04 | URL | ちゃくらん #-[ 編集]

ちゃくらんさん>
アフターの人が少ないようで、大変なんですかねぇ。
うちの近所でも積水やダイワのサービスカーはよく見かけますが、住林のは滅多に見ません。
企業の規模も違うけれど…
2008/07/21(月) 18:04:54 | URL | はちこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikorin85.blog118.fc2.com/tb.php/123-17dbcd15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。