LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も解体現場に行ってきました。
一生に一度の家を建てるという行為に浮かれて、どんな些細なことも参加せずにはいられない、という心境からです。

ちょうど昼休みで、家の中では解体業者さん数人が倒れるように打ち伏して
昼寝をしてらっしゃいました。
そーっと庭に入り、写真をとる私。

かべ

↑荒れ果てた室内


ハンマー

↑こんなんで叩きこわしてます

ハンマーで壁や天井が打ち破られ、家庭内暴力でもあったかのような荒れ果てた室内です。
大変だけど思う存分、破壊できるのもちょっと面白いかも…


庭になっていた柚子を、少し早いですが収穫してきました。

ゆず



にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
新しいお家は、私の職場と私の実家に近いので、仕事帰りに気軽にぶらりと立ち寄れます。

「そうだ!今日から解体が始まるんだった!!」
と思い立ち、現場を覗きにいってきました。


古家の窓がすべて外され、畳が運び出され、植栽も上のほうが切られていました。
電気屋さんが電線を外したり、家の中を打ち壊したりと、5~6人の業者さんが忙しく働いているため、いくら施主とはいえヒマそうにウロウロするのが憚られ、家の周囲をぐるぐる歩いていました。

住友林業の生産NGさんが立ち会っておられて、少し進行具合を教えていただくことができました。

撤去される前に庭の柚子(まだ青いけれど)を収穫しなくては…
と思うのですが、シャイな私はなかなか庭へ入る勇気がなく、今日のところはすごすご帰ってきました

しかし、住んでもいない家を壊すのにもこんなに心が痛むのに、長年住んでいた家を壊す人の心境やいかに…と考えてしまう一日でした。


にほんブログ村 住まいブログへ
はちこ家の買った土地には、築25年の中古住宅がついています。

土地目的で買ったため、古家には全く関心はなく、ハナから取り壊すつもりだったのですが、実際は水周り以外は案外しっかりとしています。

売り手さんご夫婦も、
「壊して建て替えようと思ったけれど、忍びなくて…」
と、建て替えせずに、他のところに新築されたのですが、買った私たちが解体すると聞いて少なからずショックを受けていらっしゃいました。
すみません…

にほんブログ村 住まいブログへ
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。