LOVE★きこりんの家作り

住友林業でなんちゃってバリアフリーのおうちが建ちました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わが家の照明はダウンライトや電気工事の必要なもの以外は施主支給です。

居室は現在使っている安物のシーリングライト。

ダイニングと和室はちょっといいものを新しく購入しました。
インターネットで買うと50~60%引きは当然。 気に入ったものが結構安く買えました。

ダイニングの上はダクトレールがついているので、コイズミのペンダントライトを3つつけることに。
このライト、以前にも書きましたが、ハロゲンランプできらめきのある光が特徴です。

設置は簡単
………のハズでしたが、コードの長さを調節するのがすご~く難しい。

コードと器具を吊るワイヤーの2本があるのですが、それがからまるからまる。
さらに3つの器具の高さをあわせるのが更に困難。
結局3時間を費やすハメになりました。

これなら取り付け手数料5%払って住林にお願いしたほうがラクだったかも…

IMG_0641.jpg

↑何とか整列できました。

IMG_0668.jpg

↑照明がつくとこんな感じ。


しかし、下にテーブルがない状態のため、

私が頭をぶつけ、
夫が頭をぶつけ、
母がぶつけ、設計さんがぶつけ、生産さんも危うい目に遭い…

結局、危険なため、引越しまでは外すことにしました。

何の苦労だったのか…


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
家を建てるときには、
家の価格の10%くらいは雑費がかかる
とよく言われます。


「この世は仮住まいのようなもの」

と、仏教のようなことを母によくよく言われていたはちこは、4年前の結婚のときも、食卓セット、ソファ、センターテーブル、食器棚、冷蔵庫の5点セットだけを買い、他は着のみ着のまま婚だったので、
「そんなにかからんやろ~。テレビとテレビ台だけ買えばいいや~」
とタカを括り、50万円くらいあればオッケー、と思っていました。


…が、家ができてくると、そうもいきません。

今まで使っていたアレ、古びてて新居に合わないよな…
とか、
もっといい○○が欲しい!
などと、かなり歯止めの利かない状態です。
続きを読む
先日書いた無垢材のオーダー家具の店、DEVOTEに行ってきました。

田舎道を延々と走り、心配になるほど走った頃に道の脇にポツリと建つ小さな建物がその工房でした。
「うちは看板も何もないからわかりにくいですよ」
とお店の方が心配していましたが、付近に建物がそれしかなかったので、間違いようもありませんでした。


続きを読む
東京に学会で行ってきました。

東京なんて3年ぶり、という田舎モノのはちこは、見えない羽が生えたのか、途中からどこかへ飛んでいってしまいました。


今は雑貨屋さんに勤めている高校時代のお友達と、新丸ビルの雑貨屋めぐりへ。

そこで買ったもの…

箸置き



白山陶器の箸置きです。

白山陶器は創業1779年(!)の長崎県の陶器メーカーだそう。

シンプルモダンの流行で、白いシンプルな食器類がどこのお店でも売られていますが、白山陶器の陶器はやや青みがかって見える透明感のある白が素敵です。


次に狙っているのは、白山陶器の卓上調味料セット

醤油さし


醤油とソースのセットはよくありますが、はちこ家の食卓にソースの常備は必要ありません。
で、醤油+塩+胡椒のセットを探していたら、見つけたのがこれです。

小物や食器は比較的安いのでついつい買ってしまいますね!


にほんブログ村 住まいブログへ
住林の先輩ユーザー、ちゃくらんさんのシンチク★ブログをいつものように見ていると、吹き抜けの窓のロールスクリーンのことが書いてありました。

吹き抜けの窓……?
ロールスクリーン………???


うちにも吹き抜けに窓がありますが、そこには何故か何もついていません。
ICさんが忘れたのか、不要と思われたのか、予算ギリギリのはちこ家を思いやったからなのか、何故だかわからないのですが、とにかく窓には何もついていません。

いつも光が入る状態というのも困るし、2階のホールが吹きぬけから丸見えになりそうなので、ロールスクリーンの見積もりをしてもらいました。


にほんブログ村 住まいブログへ
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。